読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタが2.5次元舞台LPS「チア男子!」を見た話

LPS「チア男子!」に関するブログが全然ヒットしなくて、「なんで?みんな感想書こう???」って思ったので自ら書く。

 

去年から2.5次元の代表、ミュージカル『テニスの王子様』を見ている。

 

わたしはかなりライトに二次元も好きで(というのも、アニメを視聴したり現場に行ったりすることはほとんどなく、Twitterなどで情報を見る程度なので、一般人よりも詳しいというレベルだと自負している)、いつかきっかけがあればテニミュを観に行きたい!と思っていた。

そして、わたしよりも大分熱心な二次元好きの友達に「テニミュに行きたい」と言ったら「わたしもそう思ってた!」と言ってくれた。アナと雪の女王かな?

「ねぇ、ちょっとおかしなこと言ってもいい?」

「そういうの大好きだ!」

「いつかきっかけがあればテニミュに行ってみたい」

「わたしも同じこと考えてた!」

わたしのとびら開いた。

 

そして3rdシーズンでめでたくテニミュデビューしたわたしだが、この間大きな出来事があった。8代目青学メンバーの卒業である。

 

3rdから見始めたわたしたちにとって、8代目青春学園メンバーはテニミュのすべて。とってもとっても寂しかった。最後の公演となった氷帝戦は涙涙だった。

テニスの王子様』のストーリーを知らなかったので、先を知らないまま彼らと一緒に展開を楽しみながら見ていたテニミュ。ストーリーを知らないからこそ毎回新鮮な驚きと感動があって、誰が勝つのかどこが勝つのか、どんな内容になるのか、本当に楽しかった。テニミュは負けたチームにも物語があって、そういうところもすごく好きだ。

そして、大好きになったのが黄金ペアだ。元々シンメ厨なわたしが好きにならないはずがない。青春学園は固定のダブルスがこの黄金ペアしかいない。どんな時でもいつも一緒。合宿のときも石田隼くん(大石)と本田礼生くん(菊丸)はずっと2人でいて、いつも2人でコソコソ笑っていたらしい。かわいすぎる。

www.tennimu.com

 

氷帝戦は青春学園にとっても、黄金ペアにとっても大事な試合で、本田くんがいたる所で言っていたんだけど最初からここを目標にして2人はやってきたそうだ。そうやって積み上げてきてあの氷帝戦の黄金ペアがいたと思うと感動で泣ける。

 

そして、テニミュを卒業後、菊丸役の本田礼生くんとリョーマ役の古田一紀くんが共演する舞台がLPS「チア男子!」だ。

 

www.cheerboys-stage.com

LPS:Live Performance Stage

つまり、観客も一緒に参加する型の舞台。

 

 

「チア男子!」は朝井リョウの小説で、今年アニメ化もされた。

わたしはそのどちらも触れてないのだけど、今回舞台を見てこれは見ないといけないなと思った。

舞台の大まかなストーリーとしては、

 

幼馴染のハル(本田礼生くん)とカズ(古田一紀くん)。2人はずっと柔道をやっていた。ハルの家は柔道一家。だけどハルは怪我で柔道ができなくなってしまう。カズは両親を亡くし病気で入院している祖母と2人家族。そんな2人は「誰かを応援することで主役になれる」チアに出会う。亡くなった母がやっていたチアを自分たちもやろうとカズとハルのもとに個性的なチームメイトたちが集まり、7人は「BREAKERS」として学園祭のステージを目指す

 

こんな感じ。

 

とにかく、チアが見れる!!迫力がすごい!!

youtu.be

 

わたしは初日と2日目に行ったのだが、もうたまらなく「チア!」って感じだった。3日目4日目は仕事の都合で行けなくて残念。

今日は休演日だからこの記事を書いている。

 

登場人物の7人それぞれに超えたい壁があって、それがなんだか「分かる」のだ。

柔道一家の中で才能ある姉に対して自分の限界を感じているハル。

唯一の家族である祖母が記憶障害になってしまって寂しさを抱えていることを誰にも打ち明けられず明るくふるまうカズ。

うまく人間関係を築けなくて自分の言葉で伝えることができなくなってしまった溝口。

太っていることでいじられて自分に自信がないトン。

影の努力を才能と思われ努力を認めてもらえず弦に本当の友達と思ってもらえていないと感じてるイチロー

そんななんでもできるイチローの隣でコンプレックスを感じている弦。

過去のチアでの失敗からチアにトラウマがある翔。

内容は全く同じではないけど、こういう壁って誰にでもある気がする。

 

演技と歌とダンスとチアと絶妙なバランスなので、演技パートではグッと引き込まれる。特に、ハルがお姉ちゃんの言葉に苦しむ場面や弦がイチローに掴みかかる場面はこっちも涙が出そうだった。トンが通りがかりの学生にバカにされる場面は、身に覚えがありすぎてつらかった。トンの自信のなさがわたしはとってもよく分かる。そして、そこから変わりたい何かを変えたいと思って一歩踏み出すトンは最高にかっこいい。

 

それからやっぱりチア!

高校生の頃、生のチアを何度も見ていたのであの感覚がとっても懐かしかった。みんなでC&Rするのとかね。本当に懐かしいな。

で、メインの7人もめちゃくちゃチアやるんだよね!チアはダンス、タンブリング、スタンツでできているんだけど(これもストーリー中で説明がある)、全部やるの。これは本当にすごい。高校時代、スタンツの失敗を何度か目にしてきて、それでトップの子(一番上に乗る子)が大けがしたのも知っているので舞台中失敗せずに演技ができるのは並大抵の努力じゃないと思う。LINE LIVEで稽古の様子がダイジェストで流れたんだけど、その頃からするととってもうまくなってる!スタンツ組めてなかったもん。今や補助なしでエレベーター(ベース2人でトップを持ち上げる技)できてる。素晴らしい!!!

 

みんなも「ゆうや(溝口)のスポットは安心する」って言ってたけど、初っ端「ワンツーダウンアップダウンアップ!」って声掛けする溝口かっこよすぎた。

 

劇中で進行役の古田くんは歌いながら乗ったりしてるんだけど、すごすぎる。「上は乗ってるだけ」って本人は言ってたけどバランス感覚がかなり優れてるんだと思う。上に乗りながら移動しながら歌うなんて普通できないよ。古田くんってすごく華奢だからあまり筋肉ないと思ってたけど全然そんなことなかった。すっごいおしり小さいし華奢でかわいいけど、かわいいだけじゃない。寝ながらのY字開脚もなんでもないことのようにやってるけどかなりすごい。

あと、カーテンコールで挨拶に出てきたときにバッと腕を横に広げて90度以上頭を下げて大きく挨拶をしていて既視感で「あああああ~;;リョーマ~~~~;;;」ってなった。わたしこの挨拶知ってる!何度も見てきたやつ!知ってる!!!!!!

 

礼生くんは大技をがっつりやっていてこっちも素で「わ~!!!!!」ってなる。でも、1幕のダンスのときバッグがかなり邪魔そうだからどうにかならないのかなって見ながらいつも思う(笑)礼生くんの演技とても好きかもしれない。もうあの天真爛漫な菊丸はいないんだけど、菊丸じゃない礼生くんも好きだと思った。あと、汗がすごい。

 

弦とイチローはジャニオタのシンメ厨を擽ってくる。2人、どこかしらいつも身体触れてない?2人がぶつかって喧嘩するとことか、「悔しいって初めて言ったな?俺ほんま嬉しかったわ、嬉しかったぁ。ずっと見たかったんや、お前が一番じゃなくなる瞬間。…俺に支えさせろや!励まさせろや!」ってとことか、イチローが肩を痛めたことに一番に気付く弦「ちょっと一回休憩せん?」とか、それなんてふまけん???(ちょっと違うけど)

【今一番ジャニオタに一番オススメしたいコンビ】イチローと弦

 

翔はDream5のあの子。生で見れて嬉しかった~!プリンスとか言われて出てくるんだけどすごいダサくてかわいい。スタンツの絵もやばい。アニメと同じ絵が使われているらしい!

 

最初に文化祭に向けて練習を始めるときに「トップのハルが飛んで後ろに回転する。これが決まれば勢いがつく」って話すんだけど、実際に文化祭のシーンで初っ端その演技になったとき、鳥肌が立った。特に初日は成功するかどうか役者さんたちもみんな緊張していたと思う。客席にも緊張感が伝わってきて、成功したその瞬間の盛り上がりが肌で分かった。そこからはもうその盛り上がりのまま駆け上がっていく感じ。

 

 

ダンサーとして出ている人たちもすごい。裏方やりつつ、チアやって、大活躍。名前出てないんだけど、このダンサーの人たちがいるからチアの演技が輝くんだと思う。

 

わたしが行ったのは週末公演だったので、早稲田大学の男子チア「SHOCKERS」がアンコールパフォーマンスで出てきてくれるんだけど、ものすごい大勢いて、そのメンバーで舞台が埋まってバンバン技決めていくの格好良かった。チアは笑顔が大事だよね!

 

 

本当にとっても素晴らしかったので今週で終わってしまうのがさみしい。あと何回観に行けるかな。当日券毎回出てるらしいから気になってる人は1回でも観に行ってほしい。18日の最終公演、仕事の都合で観に行けないのが悔しい…絶対素敵な最終公演になるにきまってる。

チケットは↓の案内から買えるし、当日開演1時間前から会場でも買えます。

ライブ パフォーマンス ステージ「チア男子!!」 | オフィシャルホームページ

 

 

みんなチア男子!観に行こうね!!!!!

 

ポスタービジュアルより今のビジュアルの方がみんなかっこいいから劇場でチェックしようね!

余談だけど、トン役の皇希くんはJoy!でSMAPのバックについたことあるらしいよ!